one80pouch

アメリカのクラウドファンディングサイトKickstarterで3,000人を超えるサポーターを集めた One80Pouch が日本上陸!!

Makuakeにて応援購入総額800万円、サポーター1900人越え

便利な4つのサイズ


❶ カード型
❷ パスポート型
❸ スマートフォンフォルダー スタンダード
❹ スマートフォンフォルダー ラージサイズ

ウエストラインに付け足すだけの自立型ポーチ

One80 Pouchは、ベルトやポケット・マグネット・マジックテープなどを使わないウエストラインに付けるだけの自立型ポーチ。
スマートフォンを持ち歩くためのランニングベルトに、新しいアイデアをプラスして財布やパスポートフォルダーへと展開。

毎日の必需品を腰に沿うように収納し、目立たず簡単に持ち運ぶことができる、これまでにない新感覚ポーチです。

新しい方法で 財布を持ち歩こう

One80Pouchが出来上がるまで

  • ランニングベルトやウエストポーチは便利だが、かさばるのが苦手
  • マグネットは携帯電話に危険を及ぼす可能性がある
  • マジックテープは時間が経つと粘着力が弱くなる

ユーザーの体験談を元に、利便性を向上させるためにこれらを一切使用せずにポーチを開発することに着手。財布は後ろポケットに入れていると、座った時にお尻に当たる違和感があり、またフロントポケットに入れると膨らみと格闘することになります。それらの煩わしさをすべて解消したのがOne80 Pouch なのです。

  • レギンスやデニムなどベルトの有無に関係なく、前、後ろ、横と好きなように身に着けられます。
  • 型崩れしにくい、しっかりしたストレッチ素材で通気性もあります。
  • リュックやバッグの中にぴったりとくっつけておく事が出来ます。

ベルト・ジップ・ストラップなし!クリップで簡単着脱

One80Pouchは、クリップで簡単に取付・取り外しが可能。しっかりとホールドします。

ゴムの様に伸縮する素材は「前後左右」全ての方向から力が働きます。口を下にしても中のカードや現金が落ちる心配はなく、安心して貴重品を持ち歩く事が可能です。クリップは滑らかで目立たないので、ポーチを装着している間も気になりません。

メーカー紹介


アメリカ・テキサスのチーム

元歴史教師でクリエイターのAmmon Araveを中心に、小さなライトの開発から起業し、2016年にKickStarterで約2500名のサポーターから支援を集めました。

ミニマムな財布を使い始めた事がきっかけで、もっと邪魔にならず必要な物を運ぶにはどうしたら良いか?という思いから、様々な方法を試して出来上がったのがこのOne80Pouchです。

クリップの強度に拘り、リターン発送後に再度作り直してKickStarterのサポーターに届けた事で、より大きな信頼を得ました。

日本の皆さんにも、One80Pouchの使いやすさを是非実感して頂きたいです。

プロジェクト実行者紹介


日本にまだないモノを海外から発掘し、輸入して販売している輸入販売業者です。海外を飛び回り、海外展示会でワクワクするモノを発掘することに生きがいを感じています。One 80 Pouchを最初に使用した時の心地よい感触を今でもハッキリと覚えています。手にしてみると、写真でみるよりもしっかりと作りこまれていることに気づくはずです。

皆様のお手元に届ける日を楽しみにしております。